HOME | E-MAIL | ENGLISH

 新交響楽団は、東京で活動しているアマチュアオーケストラです。会社員、教員、学生、主婦など、さまざまな職業、年令にわたる団員で自主運営され、年に4回の自主演奏会を中心に演奏活動を行っています。「いい演奏をしたい」「音楽が好きだ」という団員が集まって、熱いハートのある演奏をお届けします。

Topics

次回演奏会はシューベルト/ザ・グレートとウィーン世紀末音楽

第241回演奏会は4月22日(日)、寺岡清高氏を指揮に迎え、ウィーンにちなんだプログラムを演奏します。フランツ・シュミットの「ノートルダム」の音楽、コルンゴルドの「劇的序曲」はドラマティックな隠れた名曲です。どうぞお楽しみに!詳しくはこちらをご覧ください。

3月4日(日)は室内楽演奏会

新交響楽団は年2回、楽団員による室内楽演奏会(無料演奏会)を開催しております。今春は3月4日(日)、東京建物八重洲ホール(東京駅または日本橋駅より徒歩)にて行います。彩り豊かな楽曲を取り揃えております。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。詳しくはこちらをご覧ください。

第240回演奏会終了しました

第240回演奏会は1月28日(日)、矢崎彦太郎氏を指揮に迎え、フランスの代表的な交響曲であるフランクのニ短調交響曲と華やかなローマ三部作のなかから噴水と祭りを演奏しました。多くの皆様にご来場いいたたきありがとうございました。詳しくはこちらをご覧ください。

団員を募集しています

常に新しい視点をもって活動をしていくために新しい力を必要としています。何はともあれぜひ一度練習をご覧ください。見学・オーディション等のお問い合わせは担当者までどうぞお気軽に!詳しくはこちらをご覧ください!
特にVa,Cb,Ob,Fg,Hr,Tb,Perを募集しています。

What's new?

2018年01月21日

・第240回演奏会のパンフレット掲載予定曲目解説、維持会ニュースの記事を掲載しました。
・今後の演奏会予定を更新しました。